バブルランで出会いやナンパができるのか、実際に行ってきた感想

沢山の10代~20代女性が集まる人気のインスタ映えイベント「バブルラン」。

今回はバブルランに実際に行ってきた感想から、バブルランで出会いがあるのか、ナンパできるのか(されるのか)について紹介していきます。

バブルラン福岡2018の開催風景

☆★開催される趣味コンはコチラから★☆

近くで開催予定のアニコンはコチラ

近くで開催予定のアニメコンはコチラ

近くで開催予定のウォーキングコンはコチラ

近くで開催予定の音楽好きの街コンはコチラ

近くで開催予定のフェス好き街コンはコチラ

近くで開催予定の趣味コンはコチラ

近くで開催予定の恋活パーティーはコチラ

近くで開催予定の婚活パーティーはコチラ

近くで開催予定の社会人サークルはコチラ

近くで開催予定の学生コンはコチラ

バブルランで出会いやナンパができるのか、実際に行ってきた感想

福岡バブルランのイメージ画像
※引用:http://www.sportsone.jp/

バブルランで出会えるか紹介する前にまず、バブルランに行ってきた感想から紹介します。

バブルランに行ってきた感想としては、最悪!の一言。

女性しか盛り上がっていない完全に男除外イベントYEAH!二度と行かないぜYEAH!

高い金払って行ったのに、これなら街コンに行った方が出会いがあったぜYEAH!って感じでした(笑)

場内はクラブミュージックがガンガンかかっていて、簡単に言えば「野外にできたクラブ」って感じかと考えていましたが、実際に行ってみるとこれがまた微妙ーーーーーー!!!!

クラブミュージックはガンガンで泡もモリモリ、周りは女の子だらけで超楽し~~!ってなると思いきや、女の子は自分たちだけで盛り上がっているので声かけても素っ気なささ全開。

インスタに色々画像あがってて楽しそうですが、実際行ってみると会場はショボいし、野外だし、そもそも昼間だからクラブ独特の怪しい感じというかワクワクする感じもないし、女の子が飲んでいない。。。

しかもどこを見ても10代の子供ちゃんばっかりが内輪でワーキャーやってて、出会いがあると期待して行った社会人男子の筆者にはめちゃくちゃつまらないイベントでした。

いても大学生ぐらいの子で、その子達も内輪でキャーキャーやってるのでナンパされにきてるって感じではまったくなかったです。

バブルランに出会いはない、一切ない

浮き輪の間から顔を出している水着の女性

上記の感想を読んだらもう十分に分かっているかと思いますが。。。

バブルランに出会いなんて欠片もありませんでした。

出会いのキッカケになりそうな原石もまったく落ちていませんでした。

出会いを求めてバブルランにきている女子がいたら逆に教えてほしいぐらい、筆者が行ったバブルランでは女性はみんな4人以上のグループできていて内輪で楽しそうに自撮りしまくってるだけでした。

それを見ている海パンで上半身ムッキムキ、いかにもナンパしに来ました!って感じの男、男、男。。。

でも誰も声かけてなかったし、声かけてもこれ絶対ナンパとか無理やんけ!の空気は漂っていたのでみんな空気で察していたんでしょう(笑)。

結論、バブルランに出会いはない。バブルランに5000円払うなら街コンに行ったほうが断然マシ!以上!!!

という感想でした。

ただひとつだけ希望があるとすれば、海上アスレチック施設やプールなどが近くにある場合。

上記のような場合、バブルランが終わった後に海上アスレチック施設やプールなどで遊ぶ女の子が出てくるので、多少はナンパのフィールドに気持ちが降りてきます。

バブルランでナンパはできるのか

手を繋ぐ男女

バブルランでナンパはできるかも知れませんが、参加している年齢層がそもそも同い歳ぐらいの男ぐらいまでしか許容範囲がない10代後半~20代初めの女の子(18歳以下は保護者同伴)ばかりなので、20代半ば以上の男性はナンパできるとかまず考えない方が良いレベルかもしれません。

クラブであればあまり歳は関係なく楽しい出会いができますが、全然雰囲気違いますね、バブルラン。

どちらかと言うとえげつなさのない美しいクラブって感じです。

なので、女の子がそもそも出会いたい気持ちできていないことの方が多く、それより撮影!みたいな子が殆どでマジつまんないです。お金払うだけ無駄。

ナンパしたい男性は素直にクラブか海にいきましょう。

大勢の女の子と出会いたいなら街コンのラブフェス(LOVE FES)に行けば100人ぐらいは余裕で女の子が集まるので、LINE交換しまくれます。

筆者はバブルランに行ってみて出会いの予感を一切感じなかったので、そのまま海に遊びに行きナンパしました。

バブルランマジ最悪、となったそもそもの原因

福岡地行浜のビーチ

筆者がここまでバブルランマジ最悪!となった理由の1つが、Tシャツです。

バブルランは参加料金が1人5000円ぐらいする結構高めなイベントなのですが、参加することでTシャツが貰えます。

これがまた女子ウケが良いTシャツで話題性もあるのでTシャツ代(原価は数百円でしょうけど。。。)も含んで5000円ならまぁ良いかってことで筆者は参加していました。

しかし、当日アクシデントがあり参加時刻を5分ほどすぎて会場に到着したところ、「もうTシャツはありません」と言われTシャツもらえず。

いやいや、高いお金払って参加してるのに時間に遅れたらTシャツがないとか、どんだけカツカツで運営してるのかと。。。

参加時間に筆者たちが到着していないってことはむしろTシャツが余っていなければオカシイ状況なのに、Tシャツがない状況になっていること、それを平然とスタッフの子がユーザーに伝えてさも当たり前のように振る舞っていることで、もう二度と行かないしバブルラン最悪だなって印象になりました。

バブルランに行ってみようと考えている人は、絶対に受付開始時間に会場に着いているように行くことを強くオススメします。

バブルランの雰囲気

外国人の男女グループ

筆者が行ったバブルランの雰囲気とかなり近い動画をYoutubeで見つけたので参考として載せておきます。

↓は泡フェスですが、バブルランと殆ど変わらない感じです。

バブルランもステージがあって左右に大きなスピーカー。有名なDJがきていてクラブミュージックの中で泡まみれになって野外で踊るって感じでした。

さいごに

黒板に書かれたtheENDの落書き

以上、今回はバブルランに行ってきた感想から、バブルランで出会いがあるのか、ナンパできるのかなどを紹介しました。

筆者は5000円というかなり高めの参加費を考えると断然街コンに行く派です。

女の子がそもそも出会いたい気持ちできていないバブルランに行ってナンパするぐらいなら、女の子が出会いたい気持ちできている街コンに参加する方がはるかに費用対効果が高いです。

ということで、バブルランに参加して出会いたいと考えている人は要検討の余地あり、ということでお伝えしておきます。

☆★開催される趣味コンはコチラから★☆

近くで開催予定のアニコンはコチラ

近くで開催予定のアニメコンはコチラ

近くで開催予定のウォーキングコンはコチラ

近くで開催予定の音楽好きの街コンはコチラ

近くで開催予定のフェス好き街コンはコチラ

近くで開催予定の趣味コンはコチラ

近くで開催予定の恋活パーティーはコチラ

近くで開催予定の婚活パーティーはコチラ

近くで開催予定の社会人サークルはコチラ

近くで開催予定の学生コンはコチラ

☆★面倒な婚活衣装はレンタルが急増中「leeap(リープ)」でレンタル★☆

☆★人気ブランドコーデが届く!毎日新しい自分発見!Rcawaii(アールカワイイ)★☆

アールカワイイ

☆★次に良く読まれている記事★☆