趣味サークルに出会いはあるのか? 行ってきた感想

出会いがなくて社会人の趣味サークルに参加しようと検討している。

趣味サークルなら出会いがあると聞いたけれど、本当か不安。

趣味サークルにどんな人がきているのか、どんな雰囲気なのか知りたいという方向け。

今回は社会人の趣味サークルが開催しているイベントに行ってきた結果と感想を紹介します。

サッカーボールを持っている女子高生

☆★開催される趣味コンはコチラから★☆

近くで開催予定のアニコンはコチラ

近くで開催予定のアニメコンはコチラ

近くで開催予定のウォーキングコンはコチラ

近くで開催予定の音楽好きの街コンはコチラ

近くで開催予定のフェス好き街コンはコチラ

近くで開催予定の趣味コンはコチラ

近くで開催予定の恋活パーティーはコチラ

近くで開催予定の婚活パーティーはコチラ

近くで開催予定の社会人サークルはコチラ

近くで開催予定の学生コンはコチラ

☆★マッチングアプリなら筆者はペアーズが断然オススメです★☆

pairs3

☆★すれ違いすら出会いに変える「クロスミー(CROSS ME)」もオススメ

CROSS ME(クロスミー)

趣味サークルに出会いはあるのか? 行ってきた感想

趣味サークルの野外BBQパーティー(イメージ画像)

まずは趣味サークルに行ってきた感想から紹介していきます。

筆者は普段街コンや婚活パーティーの他、ペアーズなどのマッチングアプリを利用して色んな異性と出会い遊んでいます。

そんななか、社会人の友人から趣味サークルで出会いあるから行ってみよう!と誘われて行ってみました。

趣味サークルに出会いはあるが確度は低めだった

公園のベンチで頭を抱えて悩んでいる男性

■筆者が行った趣味サークルのパーティー詳細
開催場所: 海浜公園
参加費用: 4000円
開催規模: 200名(男女合わせて)

以前に社会人サークルに行ってみて全然出会いの確度が低いということを知っていながら、趣味サークルに出会いを期待して行った筆者がそもそもの間違いだったのですが。

まったく出会えませんでした。マジで微塵も出会いの予感がありませんでした。

趣味サークルも社会人サークルと同じで、基本的には「仲間」を求めて色々な人が集まるサークルなので、出会いを求めて集まっているワケではありません。

これが大前提として、筆者が行った趣味サークルのBBQパーティーは

  • 殆どの女性が女子会みたいにテーブルを女性で固めて男性が近寄れないようにしている
  • なんなら子連れできている

と、上記のようなあまりに無残な出会いの砂漠地帯でした。

趣味サークルに出会いを求めて参加するのはそもそもが間違いですので、参加を検討している方は注意すると良いでしょう。

もし出会いを求めているなら筆者の今回の経験から、絶対に街コンに行くことをオススメします。

街コンだったら上記のような桁違いに出会いの確度が低い異性はこないです。

また、街コンにも趣味サークル(趣味コン)を開催していて、筆者も行ってみたことがあります。巷の趣味サークルと比べて街コンの趣味サークルは普通に異性との出会いがある良い街コンでしたので、お伝えしておきます。

ちなみに、今年すでに3回ぐらい行っている街コンのラブフェス(LOVE FES)という大規模開催の出会いイベントが筆者は一番オススメです。

行ってきた感想をまとめているので、気になった方は見てみてください。

巷の趣味サークルだと、BBQパーティーなのに肝心の肉が全然食べられず終始腹ペコ

目を見開いて殴りかかってくる男性

筆者が参加してきたのは社会人の趣味サークルが合同で開催したBBQパーティーでしたが、肝心のBBQは炭火焼きなので焼き上がりにもの凄い時間がかかり、約200人の客をまったくさばけていないグッッダグダな状況に。

200人もくるならBBQのグリルは6、7台あっても足りないぐらいだと思いますが、当日あったのは2台だけ。

腹ペコで参加した筆者でしたが、4000円も払っているのにご飯すらろくに食べることができないという状況にマジで普通に呆れてしまい、途中で帰りました(笑)。

しかも焼いている係の人も炎天下の中で肉待ちで長蛇の列ができているのに、まったく気にせずゆ~ったり喋りながら焼いているので最悪。

趣味サークルには二度と行かない、と決心しました。

趣味サークルのBBQパーティーにきていた年齢層

海を眺めている水着姿の男女

筆者が行ってきた趣味サークルのパーティーにきていた年齢層は30代が中心です。

上記の項目でも紹介していますが、趣味サークルは以前はそうでもなかったのですが30代以上の人が中心に開催されていることが殆どになり、20代の若い人は殆ど見かけません。

そのため、20代で趣味サークルに参加しようと考えている人は趣味サークルよりも○○教室、などに通った方が自分のためにもなるし、同世代との出会いもあるでしょう。

筆者は30代の女性はストライクゾーンではないのでまったく楽しめないパーティーで、結果として4000円をドブに捨てたようなものになってしまいました。。。

これだったら街コンに4000円払って参加したほうが、ほぼ確実に1人以上の求めている年齢層の女性と出会えるので筆者だったら趣味サークルには二度と行かないです。

趣味サークルに参加するメリット、デメリット

スーツの女性が笑顔でこちらをみている画像

趣味サークルに参加するメリット

趣味サークルに参加するメリットは、30代の方で同世代の方がストライクゾーンなら最適な出会いの場の1つでメリットはあると感じます。

もしあなたが30代以下、もしくはストライクゾーンが20代なら参加してもメリットを受け取ることができないと筆者は考えます。

趣味サークルに参加するもう1つのメリットは、同じ趣味を持った仲間を作れることです。

同じ趣味を持った仲間同士で週末に集まってサッカーなどスポーツをして汗を流すことができるので、一人で行動するよりも活動の幅が広がることがメリットと言えるでしょう。

趣味サークルに参加するデメリット

頭を抱えて悩んでいる外国人男性

参加するデメリットは、上記でも述べている通り。

ストライクゾーンとズレがあったり、30代以下なら参加する意味が少なくなるのでデメリットです。

しかも会費が4000円と安めの街コンに1回行ったぐらいの金額を取られるので、正直これだけ払って1人とも出会えないのはデメリットでしかありませんでした。

趣味サークルにきていた人の服装

ハンガーにコートやシャツがかけられた画像

趣味サークルにきている人の服装は男性も女性も「大人カジュアル」がほとんどです。

というか、基本はスポーツをする趣味の人が多いので思い思いの、動きやすい服装で参加している人がほとんどと言えます。

そのため、趣味サークルではあまり「この服装・ファッションがベスト」というものはなく、自分が普段している格好で全然OKです。

趣味サークルよりも、出会いたいなら街コンがコスパ最強

手を繋ぐ男女の写真

社会人の趣味サークルに行ってきた感想のまとめとしては、「仲間探しならサークル」、「恋活・婚活なら街コン」がコスパ最強、ということです。

というか出会いたいなら街コンしかありません。

手っ取り早く、確実に出会いたいという社会人の方へ筆者は強く街コンをオススメします。

街コンは「出会いたい」と考えている男女が集まるので、立ち飲み屋・相席屋・クラブ・サークルなどの出会いと比べて圧倒的に出会いの品質や確度が違います。

普通の街コンだと男性は6000円以上する場合が多いため、ちょっと高いんだよね。。。という方は街コンの婚活パーティーに行ってみることをオススメします。

4000円前後で開催していて参加しやすいです。

また、「婚活」と付いているものの、実際にきているのは婚活をする前に「恋活」がしたい男女なので街コンと出会える異性の質は変わらないためオススメです。

筆者が先日行ってきて今も良い関係が続いている素敵な異性と出会えたのは、街コンの婚活パーティーの1つ「オトコン(OTOCON)」というパーティーでした。

他の街コンと比べて費用も安く小規模開催が多いためちゃんと出会えるか不安でしたが良かったので、以下で記事にまとめています。

さいごに

コーヒーと「fin」の文字

以上、今回は趣味サークルが開催している合同BBQイベントに行ってきた感想を紹介しました。

スポーツや飲み会など社会人の出会いの場を探しているうちに趣味サークルへの参加を検討している方はいると思いますが、目的にマッチしているかを再確認できる記事になったなら幸いです。

☆★開催される趣味コンはコチラから★☆

近くで開催予定のアニコンはコチラ

近くで開催予定のアニメコンはコチラ

近くで開催予定のウォーキングコンはコチラ

近くで開催予定の音楽好きの街コンはコチラ

近くで開催予定のフェス好き街コンはコチラ

近くで開催予定の趣味コンはコチラ

近くで開催予定の恋活パーティーはコチラ

近くで開催予定の婚活パーティーはコチラ

近くで開催予定の社会人サークルはコチラ

近くで開催予定の学生コンはコチラ

☆★マッチングアプリなら筆者はペアーズが断然オススメです★☆

pairs3

☆★すれ違いすら出会いに変える「クロスミー(CROSS ME)」もオススメ

CROSS ME(クロスミー)

☆★人気ブランドコーデが届く!毎日新しい自分発見!Rcawaii(アールカワイイ)★☆

アールカワイイ

☆★次に良く読まれている記事★☆