シャンクレールの評判・口コミ、よくある不安をまとめて紹介

シャンクレールって婚活パーティーでよく聞くけど、実際のところ評判ってどうなの?悪い評判が多くない?

参加した人がどんなことを言っているのか、口コミが知りたい人向け。

今回はシャンクレールのリアルな評判・口コミを紹介していきます。

婚活パーティーのプロフィールシート

☆★シャンクレールパーティーはコチラから★☆

☆★シャンクレールパーティーはコチラから★☆

東京のシャンクレールはコチラ

神奈川のシャンクレールはコチラ

大阪のシャンクレールはコチラ

愛知のシャンクレールはコチラ

福岡のシャンクレールはコチラ

その他地域のシャンクレールはコチラ

☆★結婚相談所なら大手のゼクシィ縁結びエージェントが断然オススメ★☆

ゼクシィ縁結びエージェント

☆★オタクの結婚相談所ならヲタ婚が断然オススメです★☆

ヲタ婚

☆★マッチングアプリなら筆者はペアーズが断然オススメです★☆

pairs3

☆★すれ違いすら出会いに変える「クロスミー(CROSS ME)」もオススメ

CROSS ME(クロスミー)

シャンクレールの評判・口コミ、よくある不安をまとめて紹介

腕を組んで考えごとをしている女性

シャンクレールの評判について、まずは紹介していきます。

実際に筆者がパーティーに行って感じたことの他に、WEBでアンケートを取って聞いてみた評判を紹介しますので、これからシャンクレールのパーティーを検討している人にとって、かなり貴重な「生の声(ユーザーボイス)」になるのではないかと思います。

ぜひ参加検討に役立ててください。

シャンクレールはスタッフの対応が悪い?

バツのカードを前に出す女性

シャンクレールの評判で1、2を争うぐらいに良く聞くのがこの評判ですね。

筆者が行った際は受付や司会進行の女性がアルバイトの大学生でした。

そのため、緊張しているのか話を良く噛むし、飲み物が少なくなった際に補充されないなど細かいところに気が利かない対応はあったと感じます。

また、別の会に行った際は人数が全然集まらず運営スタッフがあたふたしている間、仕切りも何もないホール内で良い年した男女が輪になって椅子に座り放置プレイに合う、という散々な会も経験しましたので、運営の仕切りはショボいと断言できます。

そもそも人が集まらないことがあるって本当?

集合して騒いでいる外国人の男女

シャンクレールパーティーは毎日開催されているため、これは頻繁に起こっていると考えています。

筆者は実は過去4、5回ほどシャンクレールの婚活パーティーに参加しようとしましたが、うち2回は人が集まらずに中止となりました。

開催されたとしても、別時間に開催される別条件のグループと合同になるなど、人の時間とお金をなんだと思ってるの??というような運営側の対応をされるため、参加したいと考えている方は注意した方が良いでしょう。

この記事内の項目「シャンクレールのパーティーに参加した人たちの声」で、筆者以外の方がシャンクレールにいった際の体験談や口コミを紹介していますが、同様のことを書いている方がおり、あちこちでこうした自体は起きていると考えます。

参加する予定時間が急に変更されるって本当?

スマホを見て驚いている男性

先の項目と被る部分はありますが、参加する予定時間が急に「参加者が少ないため」と変更されることが良くあります。

こうした場合、運営の担当者さんから電話で「実は希望されております○時の会ですが、参加が定員数に満たないため中止となりました。つきましては○時の会と合同開催とさせていただきますので、○時にお越しください。」というような連絡が入ります。

筆者は一度それで時間をずらして参加してみたのですが、筆者が希望していた時間帯の20代が集まるパーティーとは全くことなる、30代後半~40代が集まるパーティーに参加させられ、時間とお金を無駄にした記憶があります。

きているのは難あり男女ばかり?

背中を向けて喧嘩している男女

きている異性が「難あり」ではないのか。という不安を良く聞きます。

どんな異性がくるのか、はまだ参加したことがない人達にとっては非常に気になるところだと筆者も考えます。

結論から言うと、こうした婚活パーティーにきている人の8割ぐらいは「難あり」です。お互い心の何処かでそう思いながら接していると筆者は感じています。

「難あり」と言ってもどんな「難」なのかによりますが、例えば

  • 人の話を聞けない
  • 無駄に婚活パーティー慣れしたお局さん
  • プライドが山よりも高い
  • 品がない
  • 身の丈に合っていない、幻の相手を探し続けている
  • 自分のことをカッコイイ、可愛いと思っているナルシスト
  • 自分が一番正しいと思い込んでいる
  • ネガティブな話しかしない
  • 会話を楽しむ前向きさがない
  • 仕事の話はタブー、住んでいる地域もタブーなどタブーが多く会話が成立しない

こんな人がゴロゴロいる世界が婚活パーティーの世界だと筆者はこれまでの経験から感じています。

ので、婚活パーティーで良い人がいれば良いな、と考えている方はまず「その良い人と出会うこと自体が奇跡的な、ギャンブル市場である」ということを覚えておいた方が良いでしょう。

ちゃんとカップルになれるの?カップル率はどのくらい?

手をつないで歩く男女のカップル

婚活パーティーなので、気が合う人と出会うことができれば、カップルにはなれます。そこは安心してください。

筆者のカップリング率は90%以上です。参加して独りで帰る、なんてことはほぼしません。それは相手を選り好みしていないから、です。

しかし、婚活パーティーに参加して独りでトボトボ帰る人の方が圧倒的に多いのが現実です。なぜなら、大半の方が選り好みし合っているから。

片方だけが選り好みしているなら、まだカップリング率は上がりますが。双方が選り好みしていてはカップリングなんて夢のまた夢ですよね。

それを考えると、カップリング率は良くて3割あるかないかぐらいだと筆者は思います。極稀に男女10名(合計5組)の婚活パーティーで3組(6割)がカップルになるということが起きますが、体験上そういうパターンはレアです。

希望の異性と出会えるの?

赤い糸で結ばれた男女の小指

希望の異性=自分が希望している年代、趣味、年収の異性という風に考えると、シャンクレールの婚活パーティーでは希望の異性に出会える確率は1%以下ではないか、と筆者は考えています。

理由は以下です。

  • 年収確認がないため自己申告による
  • 既婚者かどうかの確認もなく、自己申告による
  • 別のパーティーと「合同開催」になることがまぁまぁある

上記の理由で、シャンクレールの婚活パーティーに行って自分の理想の相手を見つけ出すのは至難の業。お金と時間を無駄に使うギャンブルだと筆者は考えています。

特に女性は30代を過ぎると相手の年収や性格にこだわりが出てきますが、上記のように自己申告なため結婚相談所とは大きく異なります。

また、人が足りないという理由で急に電話がかかってきて別のパーティーと合同開催になったりもするため、いざ参加してみたら「あれ?希望していた年齢よりもだいぶ上の人が多くない?」ということもザラにあります。

以上の理由から、希望している異性と出会えないとお伝えします。

シャンクレールのパーティーにサクラはいるの?

可愛い子から抱きしめられているのにしかめっ面の男性

婚活パーティーにサクラがいるか、ですが。以前に比べるとどこの婚活パーティーもサクラを排除しつつある動きではないかと筆者は感じています。

シャンクレールではありませんでしたが、実際に筆者もサクラの女性に出会ったことがありますので、婚活パーティーにサクラはいないとは考えていません。

また、今回筆者がアンケートを取った男性もメシ目的なのかサクラなのか分からないけれど、1度会ったらすぐにブロックされた、既読無視になったという女性と出会っている方がいますので、サクラと出会う可能性はゼロではないでしょう。

シャンクレールは無料で参加できるお誘いがありますが、そうした「無料で参加している男女」を「サクラ」と定義するのであれば、結構な数サクラが紛れ込んでいると思います。

※無料で参加している男女はマッチング率はとても低いですが、上手くアプローチすれば落とせる対象のため、筆者はサクラではないと考えていますが。

サクラが不安な方は、絶対に結婚相談所に行った方が将来的に無駄な時間やお金を使うことにならないでしょう。

また、結婚相談所には大手企業が運営しているものが多いため、登録者の情報ヒアリングがしっかり行われていることも安心要因のひとつであると筆者は考えています。

参加後の勧誘電話がしつこいって本当?

電話をしているOL女性

シャンクレールの勧誘電話(人手が足りないときに参加のお誘いをしてくる電話)はとても多いし、対応が酷いです。

初参加した後にかかってくるようになる、というパターンがネットで見ても非常に多いですが、筆者も同様に初参加以降、人手が足りないときにお誘いの電話がかかってくるようになりました。

しかもタチが悪いことに、平日でも平気で電話をかけてきます。

社会人の方ならば共通でご理解いただけると思いますが、日中、仕事中にかかってくる勧誘の電話ほど迷惑なものはありませんよね。

筆者も週末、平日問わずに電話がかかってくるようになり「もう付き合っている人がいるので不要です!」とキツくお断りするまで、1ヶ月ほどは勧誘の電話がかかってきていました。。。

参加を検討している方は本当に要注意です。

シャンクレールのパーティーに参加した人たちの声

黒板に書かれた星

この項目では、筆者がネットでシャンクレールの婚活パーティーに行ったことがある男女を対象にアンケートを取った結果を口コミとして紹介していきます。

パーティーに行ったことがある他の方々の体験談から、筆者以外の目線から見たシャンクレールの評判が伝わるかと思います。

30代、男性会社員の口コミ

頭を抱えて悩んでいる外国人男性

私が参加したのは東京池袋で開催していたシャンクレールのパーティーです。

当日は男性15名、女性10名で開催。女性は看護士、30~35歳の方が多かったです。

人のことは言えませんが、1人だけ若くて可愛い女性がいるのみで、あとは…。というパーティーでした。

男女比ですが、男性の方が多すぎで何度も誰も女性がいないターンが回ってきて、男女比の調整も上手く行っていないのか、と感じました。

私はいくつか婚活パーティーを経験していますが、シャンクレールは受付時に全員が現金払いしなければならず、非常にアナログなパーティーだなと驚きました。カード払いを考えている方は要注意です。

文字を書く男性の手元

また、途中のいいねタイムや、パーティーの最後にある告白申込みタイムも異性が隣にいる中で書くため、とても気まずい思いをしました。

せめて、男女別々のブースでいいねカードの記入をするなどしないと、隣にいる異性に書いた内容がバレバレです。

更に、一部の人だけに分かるように他人が書いたいいねカードをスタッフが渡して行くシステムも、一枚ももらえなかった人への精神的なダメージが大きいと思います。

こういう場合、「なるべく沢山の人にいいねカードを送りましょう」など運営側が積極的に声をかけるパーティーが多いと私は思っていたのですが…。運営側に配慮もデリカシーもない、ダメな対応でした。

会社員男性が感じたシャンクレールの良い点、悪い点

芝生の上に書かれたメリット、デメリットの文字

良かった点は、カップリングできたこと。

悪かった点は、とにかく運営が下手すぎてストレスが溜まること。

ちなみに、カップリングできた女性もメシモク女なのかサクラなのか分かりませんが、1回食事を奢ったらすぐにLINEが既読スルーになりました。

シャンクレールの婚活パーティーに行くぐらいなら、私は結婚相談所に行った方が良いと思います。むしろ「これしかない」というぐらいです。

30代、男性個人事業主の口コミ

青空に映し出された評価の星

私は年収1,000万円以上稼いでいる個人事業主です。根性で仕事をして一生懸命稼いできた収入です。

参加したのは名古屋のシャンクレールパーティー、男性5人、女性5人で比率は1:1でした。

シャンクレールのパーティーに関しては、私は実際に参加している女性には全く興味がありませんでした。

理由はなんと言いますか、その方と付き合うことによって得られるメリットも簡潔にアピールできないような考えが浅い方が多く、容姿も普通以下と、お付き合いするメリットが見当たらない方が殆どでしたので興味に引っかからなかったといえます。

そんな中、本当にタブーかも知れませんが、私は受付のアルバイトであるスタッフの方に目が言ってしまいました。。。容姿も振る舞いも良かったため、帰宅の際に連絡先を聞いて、少しの間お付き合いをした経験があります。

シャンクレールに参加していた他の男性はどんな人か

ゴルフでショットしている外国人男性

婚活パーティーでハイクラスな男性は女性から問答無用でモテますので、そうした男性が参加していたのか紹介します。

参加していた男性は、私以外にもハイクラスな男性がいました。

ただし、源泉徴収の提出など証明を取っておらず自己申告制のため、ハイクラス(仮に500万円以上がハイクラスだとして)だと見抜きにくい。

その男性はIT系職業でブルーカラーの親方のような起業家の方でしたが、服装はカジュアルだったので、恐らくご本人と深く話をしなければハイクラスな男性だと分からないのではないでしょうか。

ハイクラスな男性から見たシャンクレールの良い点、悪い点

良い点、悪い点

シャンクレールのパーティーで良かった点は、非常に綺麗で美人な女性。イケメンではありませんが、ハイクラスで純粋な男性がいたことです。

ただ、私としてはシャンクレールのパーティーでは悪い事の方が多かったです。

本当に愛想の悪い女性、何回もきているような常連女性、品のない女性が多かったのも事実だからです。

私は自分でも努力してきましたのでハイクラスだと自信を持って言いますが、そうしたハイクラスな男性は結婚相談所に行った方が、婚活パーティーに参加するよりも良いでしょう。時間とお金の無駄です。

20代、女性会社員の口コミ

スーツ姿でオフィスに立っている女性

私が行ったシャンクレールのパーティーは男女ともに15人の、大阪の婚活パーティーです。

婚活パーティーは初参加でしたが、まず、ネットでの申し込みの時点で相手の条件をある程度選ぶことができたことに驚きました。例えば、男性の年齢や職業、年収、個別、パーティー形式などです。

そのため、同年代の人や年上が良い時など、その時によって希望ができるので良かったです。

私は人見知りということもありパーティー型の会場が嫌だったので、席が一組ずつ区切られている会場を選びました。そのため、周りの目を気にすることなく会話をすることができました。

自己紹介カードを書かなければいけないのが、少しめんどくさかったですが、初対面の人と話す会話のきっかけにはちょうどよかったのかなと思いました。

きていた男性の方はスーツではなくフォーマルカジュアルでこられている方がほとんどでした。年代は20代後半、30代、40代で職業はサラリーマンが多かったです。

女性会社員が感じたシャンクレールの良い点、悪い点

メリット・デメリット

良かった点は、あるていど男性の年齢など条件を選べること。

参加した当日、女性は無料券がもらえたので2回目からは無料で参加できたことです。

悪かった点は、雰囲気が全体的にどんよりしていました。また、男性の身分確認や希望をどこまで正確に把握しているかが不安でした。

結婚相談所だったら相手が嘘を付いているということも少ないと思うのですが、婚活パーティーは年齢確認や年収確認もほとんどない(特に年収確認なんて、どうしているの?という感じ)ので、相手のステータスに対する信憑性はほとんどないのではと実際に行ってみて感じました。

他の方がシャンクレールのパーティーに行くときに注意して欲しいのは、例えば、30代の男性を希望して30代の方が集まるパーティーに行った場合。30代後半の男性がくる確率がとても高いと思ったほうが良いです。

私は20代前半で参加しました。そのときに30代前半の方が良いと思い、30代~40代がくるパーティーを希望しましたが、しかし、実際に参加していたのは30代後半~40代の男性ばかりでした。

結局、婚活はどの方法がオススメなのか

海辺で手を繋ぐカップル

この項目では、数ある婚活方法の中から筆者がどの婚活がオススメなのかについて、自分の経験・いろんな人にアンケートを取ってきた結果から紹介していきます。

まず、結論から言うと筆者オススメの婚活方法は以下の順番です。

婚活方法オススメ度(降順)
結婚相談所★★★★★
友達の紹介★★★★★
合コン★★★★☆
マッチングアプリ「ペアーズ★★★★☆
婚活パーティー★★★☆☆
街コン★★☆☆☆
相席屋☆☆☆☆☆
飲み屋☆☆☆☆☆
ナンパ☆☆☆☆☆

上記が筆者オススメの婚活方法です。

★が多いほうがオススメ度が高く、☆が多いとオススメ度が低い婚活方法ですが、最後の方などは言わずもがなですよね。

次の項目で、上記表でオススメした婚活方法の中から、上位いくつかをピックアップしてその理由を説明します。

短期決戦!婚活難民になりたくないなら結婚相談所

ウェディングドレスとタキシードを着て寄り添うカップル

婚活難民になりたくないなら、と書きましたが短期決戦したい、自分にマッチしている人を探したいのであれば結婚相談所に行くことをオススメします。

自分にマッチしている人(年収でも、性格でも、趣味でも)という明確な婚活の目的ができているのであれば、婚活パーティーや合コンなどに足しげく通ってギャンブル出会いを繰り返すだけの時間とお金が勿体無いですよね。

様々な人と出会って、時には遊ばれながらも良い人を見つけたい!という自称「恋多き女」のような願望があれば別ですが、筆者がこれまで出会った婚活男女は「早く良い相手を見つけたい!子供を考えるともう時間がない!」という切実な方が多かったです。

上記のように目的があるのであれば、目的に合った場所に行き、お金を使うこと。これが正解ですよね。

とても当たり前のことですが、筆者は上記の理由で婚活の最適な方法は結婚相談所だと考えます。

とりあえず出会いの総数を増やすならマッチングアプリ

スマホを使ってマッチングする男女

理想の異性を見つけるのは確率論でギャンブルに近いことは理解している。

でも結婚相談所は高い気がする、だからまずはとにかく沢山の人と出会いたい!という方はマッチングアプリを始めることをオススメします。

男性は有料(それでも月に3,000円程度~と安価)ですが、女性は無料で始めることができるとても手軽な婚活のひとつです。

実際に筆者もペアーズなどのマッチングアプリを使っていろんな人と出会っていましたが、「真剣に婚活中です!」などプロフィールに記載している異性はとても多かったです。

デメリットは、あなたが婚活中だろうと他の方には関係のない話なので、婚活中ではない方からのアプローチも多くなり、結局遊ぶだけ遊んで終わり、時間の無駄だったということも無きにしもあらずということです。

とりあえず出会いの総数を手っ取り早く増やしたいのであれば、マッチングアプリは最適です。

合コン、友達の紹介も婚活にオススメ

パーティーでワイワイ乾杯している男女

筆者には現在お付き合いしていて結婚を考えている異性がいますが、友人が開いてくれた合コンで出会いました。

数年の恋愛を経た結婚を望んでいるなら、こうした出会いもオススメです。

また、共通の知人・友人がいることで下手なことができないという強制力が働くこと、お互いに相談できる人がいるという強みは恋愛を上手く進めるうえで有利に働くでしょう。

友人なら、自分の好みのタイプを伝えておくことで上手くマッチした相手を連れてきてくれることもあるため、疑似結婚相談所みたいな使い方ができます(笑)。

ひとつだけ注意しておきたいのは、必ず同年代(6歳、7歳前後)の年齢差で集まること。

あまりに年齢が離れた合コンになってしまうと、特に女性は30代に突入してもまだ合コンに行ってるの?みたいな見方をされることが多くなり、恋愛の相手探しどころか馬鹿にされて気分悪くなって帰ってくる、なんてことにもなりかねませんので、開催する相手の年齢は意識しましょう。

さいごに

コーヒーと「fin」の文字

以上、今回はシャンクレールの評判、口コミを紹介するとともに、オススメの婚活方法について簡単に紹介しました。

参加を検討しているものの迷っていたという方は、今回紹介したことを踏まえた上で参加してみてください。

また、サッさと相手を見つけて婚活市場から抜け出したい!という方は、結婚相談所やマッチングアプリの活用も視野に入れて行動していくと良いでしょう。

☆★シャンクレールパーティーはコチラから★☆

東京のシャンクレールはコチラ

神奈川のシャンクレールはコチラ

大阪のシャンクレールはコチラ

愛知のシャンクレールはコチラ

福岡のシャンクレールはコチラ

その他地域のシャンクレールはコチラ

☆★結婚相談所なら大手のゼクシィ縁結びエージェントが断然オススメ★☆

ゼクシィ縁結びエージェント

☆★オタクの結婚相談所ならヲタ婚が断然オススメです★☆

ヲタ婚

☆★マッチングアプリなら筆者はペアーズが断然オススメです★☆

pairs3

☆★すれ違いすら出会いに変える「クロスミー(CROSS ME)」もオススメ

CROSS ME(クロスミー)

☆★人気ブランドコーデが届く!毎日新しい自分発見!Rcawaii(アールカワイイ)★☆

アールカワイイ

☆★次に良く読まれている記事★☆