結婚したいけど出会いがない!最速で運命の人と出会う方法とコツ

早く結婚したいと考えているけれど、全然出会いがなくて困っている。

結婚したい!と思える人との出会いがなくて、出会いが欲しいと悩んでいる。

周りに結婚している人が増えていて、自分もそろそろ探さなくては!でも出会いがない!と言うか、どんなスケジュール感で出逢えば良いのかから分からない!と、焦りを感じている、という男女向け。

今回は、結婚したいけれど出会いがない!と悩んでいる方向けに、出会って9ヶ月で婚約に至ったスピード婚の筆者から、最速で運命の人と出会う方法とコツについて紹介します。

この記事を読むことで、アナタにとっての運命の人の探し方と、運命の人に出会うための行動。

運命の人と出会ってからやるべきことについて理解して、婚活をスムーズにすることが出来るようになります。

婚活パーティーで記入するプロフィールカード

☆★30代が結婚相手を見つけるなら「サンマリエ」へ★☆

サンマリエ

☆★オタクの結婚相談所ならヲタ婚が断然オススメです★☆

ヲタ婚

☆★広告枠★☆


結婚したいけど出会いがない!最速で運命の人と出会う方法とコツ

手を繋ぎ合う男女の後ろ姿

アナタも既に知っているかと思いますが、結婚したいけれど出会いがない!という男女はとても多いです。

20代に仕事に打ち込んだ結果、気付けば周りは結婚していて取り残されつつある状況だった。。。とか。

周りも結婚していなかったから安心して遊んでいたら、続々とスピード婚が決まり1人になり焦っている、という男女は多いものです。

次の項目では、結婚したいけれど出会いがない女性、男性向けの出会い方を紹介します。

その上で、結婚したいならこの出会いだけはしてはいけない、というNGな出会いの探し方をお伝えします。

結婚したいのに出会いがない女性向け、出会いの方法

ベッドでうずくまり、疲れている様子の女性

結婚したいのに全然出会いがない!別れてばっかで、いい出会いに巡り会える気配がない!という女性は結構いるものです。

筆者の友人・知人にも「婚活して長いけど、年々いい男に出会えなくなるのよね」という女性はいます。

こうした、結婚したいのにいい人に出会えない、そもそも出会いがない!と言う女性は、まずは結婚相談所に行ってみてください。

結婚相談所というと、未だに一昔前のイメージで「結婚できない人が最終手段として行く場所」「行ったらすぐに契約が必要で、契約金も取られて高いところ」だと考えているようですが、それは考えが古いし、間違いです。

筆者は色々な出会い方を経験して、数百人以上の女性と出会ってきましたが、アナタが本気で結婚したいのであれば「まず結婚相談所に相談に行くべき」です。

結婚相談所は確かにお金は必要になりますが、昔のように契約金が必要な相談所は今や少なくなってきていますし、無料で相談・カウンセリングを受けることが出来たりもして、婚活の登竜門(入り口)みたいな場所です。

結婚式を考える際に読む雑誌と言えば「ゼクシィ」を連想する女性は多いと思いますが、そのイメージで、婚活と言えばまずは相談所だと考えても遜色はないと筆者は感じています。

手をつないで座っているカップル人形

出会いがない!と嘆いているのであれば、毎週末実りもないような婚活パーティーに友人や職場の同僚と足を運んだり。

婚活パーティー終わりにランチして、女2人で結局良い男いなかったよね!とか語ってたり。

マッチングアプリで複数の男性とやり取りをして、モテ感を味わいながら同時進行してウキウキしていたものの、結局ヤリ捨てされて時間を無駄にしたり。

アナタのとても貴重な時間やお金を上記のようなことに費やしていることが、そもそも莫大なロスを生んでいると考えた方が良いのではないかな、とお伝えします。

筆者としては、結婚相談所に行くことでそういう無駄な時間を省き、客観的な目線から自分のアピールポイントを理解し、いまのアナタが出会えるレベルの異性を知り、最速で婚活を終えた方が圧倒的に楽だと筆者はお伝えします。

結婚したいのに出会いがない男性向け、出会いの方法

頭を抱えてうなだれている男性

続いて結婚したいけれど、全然良い女性と出会えない!と嘆いている男性向けに、出会いの大原則をお伝えします。

筆者はこれまで街コン婚活パーティー・マッチングアプリ・ナンパ・社会人が集まるイベントなどで沢山の女性と出会ってきましたが、全然良い女いねー!!と思って生きてきました。

その気持ちは20代の後半から感じ始め、30代になり一層強くなるものでしたので、いまこの記事を読んでいて、良い女と出会いたい!と考えている男性はすぐに動くことを強くオススメします。

女性と違って男性は40代になっても賞味期限がなくてモテる、とか言いますが、あんなの勘違いです。アナタの身近な40代を思い浮かべてみてください。

大抵の40代の男性は、お腹がポッコリ出てきていて加齢臭もあり、頭も薄くなってきていて、ファッションにも気を使わなくなって、毛穴も開いて肌もくすんでいる、とても悲惨な、モテとは程遠い状態ではないでしょうか。

そうなる前にアナタは一人でも多くの女性と出会い、その中からアナタの価値観で「良い女」をゲットしなければいけません。

街コンにも婚活パーティーにも行っているけれど良い女と出会えず、何が悪いのか分からないという方は、出会い方を知人の紹介や社内恋愛にシフトしてみてください。

そもそも初対面の男女が集まる街コンや婚活パーティーでウケが悪いのであれば、徐々に関係性を築いていく出会い方にシフトした方が効率が良い場合があることをお伝えします。

結婚したいならこの出会いはNG!止めておくべき出会い方

バツのカードを前に出す女性

この項目では、結婚したいのであればこの出会いは絶対にNG!時間やお金の無駄だと筆者の経験から感じている出会い方について紹介します。

筆者がこの出会いは結婚に向かないな、と感じる出会い方は大きく3つです。

  • 相席屋での出会い
  • 立ち呑み屋での出会い
  • クラブでの出会い

男性目線でいうと、正直ヤリモクでしか行かないような場所が上記なので、お持ち帰りされたいなら行く、ぐらいで考えた方が良いです。

男性でも上記のような場所に恋愛相手を探しに行くことはあまりなく、酔った勢いのノリで引っ掛ける相手を探しに行く、ぐらいの超軽い気持ちでしか行かないです。

しかしそんな場所にここ数年、20代後半や30代の婚活中の女性がいることが多いです。

先日筆者が相席屋に友人と軽いノリで行った際に出会ったのも30代初めの女性2人組で、職場の同僚と呑みに来ていて、相席屋で婚活中とのことでした。

頭の良い方は分かると思いますが、そもそも遊び相手を探す場所で婚活相手を探すのはナンセンスですし、時間の無駄。

先に筆者がお伝えしたように、結婚相談所や婚活パーティーに行く方がよっぽど実りがあるとお伝えします。

絶対に結婚したい!運命の人を手繰りよせるコツ

子供を抱く母親

続いて、絶対に結婚したい!と考えている男女向けに、アナタにとっての運命の人を手繰り寄せるコツを紹介します。

先日婚約した筆者の体験談も含めてお伝えしますので、婚活中の方に参考になるハズです。

最速で結婚したいなら、スピード感を大切にする

ピンクのウェディングドレスを着た女性

まず筆者が結婚したいなら大事にした方が良いと考えているものは、「スピード感」です。

例えばアナタが30代なのであれば、そこそこ貯金もあるでしょう(片方に貯金がなかったとしても、もう片方にあれば良いと思います)から、お金がないとか安定していないというのは、運命の人と出会った際に最も不要な考えです。

「この人だ!」という人に出会ったらウダウダ言って言い訳を考えずに猛アタックをかけて、スピード感を持ってものにすることを強くオススメします。

お金も安定も、運命の人が大切であれば男女ともにいくらでもやりようはあるからです。

そしてこのようにスピード感を持った方が良いとアドバイスする最大の理由は、運命の人が他の人に取られてしまう事態を避けるためです。

恋愛経験の浅い高校生の直感はあまり信じるものではありませんが、恋愛経験を重ねた男女の直感であれば信じるに足りるものだと筆者は考えます。

筆者も妻と出会った際は「この人だ!」と感じましたので、逃したら運命の人とは二度と出会えない!と必死になりましたし、スピード感を持って婚約まで漕ぎつけました。

多少の犠牲を払ったとしても、スピード感を大切にして目標に向かっていくことは、ビジネス同様、恋愛でも非常に大切なポイントです。

最速で結婚したいなら、出会いを大切にする

窓ガラスの前で抱きしめ合う男女

婚活市場で出会いを探している男女は、本当に自分がいままで出会ってきた異性1人ひとりに、真摯に向き合えたのか考えてみると良いでしょう。

それぐらい、婚活市場にいる男女は出会いを大切にしない人が多かった印象です。

毎週末婚活パーティーに行っているような人だと特にそうで、数分で相手を判断することがルーチンになっているため、悪びれもなくラインを切ったり、話を終わらせたりする人がいます。

ちなみに筆者は、街コン婚活パーティーで出会った同性・異性の友人や知人と繋がり続けました。

それによりいくつもの合コンが発生し、そこで出会った友人から更に別の異性を紹介してもらう方法で、いまの奥さんに出会うことが出来ましたので、1人ひとりの人との繋がりを大切にすれば、運命の人を手繰り寄せるスピードはアップするとお伝えします。

最速で結婚したいなら、無駄なものは削ぎ落とす

コストと書かれた紙を切ろうとしているハサミ

結婚したいけれど相手がいない、出会いがない!というのはぶっちゃけ言い訳です。

起業したいけれど忙しくて起業できない。

夏休みの宿題をしなければならないのに、眠くて宿題ができない。

人間は楽をしたい生き物なので、本能的に楽な方向、つまり言い訳を求めています。

筆者は、言い訳は最も無駄なことだと考えています。言い訳したり人を攻めている暇があったら、より良いポジションを取れるように自らのアイデアで動くべきです。

結婚したいなら相手を探しに行けば良いし、出会いがないなら沢山の出会いがあるような街コンに行ったり、そこで知り合った人と一人でも多く繋がって、合コンを開いたりすれば良いのです。

やれば簡単なことだけれど、新しいことをする、自分で動くのは面倒くさいからやらない人が多いのですが、やらなければ結婚なんてできません。

無駄なこと(言い訳)は考えない、やらない、削ぎ落とすことが婚活を早く終わらせる近道だと筆者は自らの経験から考えています。

さいごに

FINと書かれたブロック

以上、今回は結婚したいけれど出会いがない!と嘆いている男女向けに、男女別に出会いを作る方法や、NGな出会い先について紹介しました。

婚活市場にいる人は良く分かると思いますが、色んな人と出会い、取捨選択したり/取捨選択されたりという嫌な時間は早く終わらせたいもの。

最速で終わらせるためにも、結婚相談所に行って己を知り・分析し、出会いの数を増やし、最適な人が現れたら全力で手に入れるだけのストロングポイントを作っておくことを強くオススメします。

☆★30代が結婚相手を見つけるなら「サンマリエ」へ★☆

サンマリエ

☆★オタクの結婚相談所ならヲタ婚が断然オススメです★☆

ヲタ婚

☆★広告枠★☆


☆★次に良く読まれている記事★☆