結婚したい女性の見た目や特徴、男性目線で解説

男性が結婚したい!と感じる女性像について知りたい。

相手に結婚したい女だと思わせるために、男が何を求めているのか知りたい、という方向け。

今回は、男性目線で見て「結婚したい!」と感じる女性の見た目や特徴、男性目線で見て良いなと感じる女性の性格について紹介します。

この記事を読むことで男性目線で、どんな女性と結婚したいかが分かるようになり、相手の気持ちを上手く誘導できるようになるでしょう。

女性の手を引いて歩くタキシード姿の男性、後ろ姿

☆★近くの婚活パーティーはコチラから★☆

東京で開催予定の婚活パーティー

神奈川で開催予定の婚活パーティー

大阪で開催予定の婚活パーティー

名古屋で開催予定の婚活パーティー

福岡で開催予定の婚活パーティー

その他の地域で開催予定の婚活パーティー

☆★結婚相談所なら大手のゼクシィ縁結びエージェントが断然オススメ★☆

ゼクシィ縁結びエージェント

☆★オタクの結婚相談所ならヲタ婚が断然オススメです★☆

ヲタ婚

☆★マッチングアプリなら筆者はペアーズが断然オススメです★☆

pairs3

目次

結婚したい女性の見た目や特徴、男性目線で解説

カフェでジュースを飲んで微笑んでいる女性

では、今回は女性なら誰しもが気になる、男性目線で見てどんな女性と結婚したいのか。

結婚したい女性の見た目や特徴についてお伝えしていきます。

男性が結婚したい女性の見た目

石碑の前でウェディングドレス姿の女性

男性が結婚したいと感じる女性の見た目、と言っても様々な見た目があります。

この項目では、男性が結婚したいと思う女性の外見や容姿、雰囲気、服装(ファッションセンス)と言った見た目の特徴についてお伝えしていきます。

見た目が美人、タイプな女性と結婚したい

肩を出した女性

これは全ての男性が心のうちに秘めています。

結婚したら365日その女性と一緒にいるので、相手の見た目(ルックスや体型)が好みでなければ、男性は結婚意欲が湧きません。

だからと言って見た目が美人、可愛い女性じゃなければ結婚したいと思わないかと言えば、そうではなく、自分にとって好みであればOK、というのが男心です。

自分にとってタイプか、タイプ以外か(ローランド様の名言みたいですが。。。笑)も含め、この女性は結婚まで考えることができる。この女性は遊びだ、と判断しています。

ブスだから結婚できないのかも、とネガティブになる必要は全然ないです。

結婚相談所に行って「私の見た目を好きと言ってくれる人と結婚したい」と相談してみてください。アナタが身の丈以上の高望みさえしなければ、相手は見つかるでしょう。

この項目で押さえてほしいことは、見た目が美人・可愛い女性じゃなくても、男性は「自分にとってタイプな見た目」であれば結婚したいと感じる、ということです。

髪の毛やお化粧、体系管理に気を遣っている女性と結婚したい

顔のたるみが気になる女性

男性が「この女性と結婚したい」と考えるためには、身なりに気を遣っていて、体系管理をしている女性でいる必要があるでしょう。

体系管理は多少目を瞑れても、外見(髪やお化粧)は気になるので見ています。

髪の毛がボサボサだったり、髪がきしんでパサパサだったりすると、この人は毎日鏡を見ている部分なのにケアしていない(気になっていない)のかな。。。と相手の女性の女子力に疑問が出るでしょう。

疑問が出ると、そこがクリアにならなければ決断に至らないのが男性脳ですので、こうした見た目の部分でケアすることで改善できる箇所は気を遣っておきましょう。

過度なケアは不要ですが、気にして対応していることを男性にアピールできればOKです。

外見がほんわかしていて、優しそうな女性と結婚したい

ポッキーを顔の前で立てている女性

男性は太古から狩猟に出かけ、女性はその留守を任されてきた人類の歴史があります。

その歴史は非常に長く続いたからか、男性は「本能」で優しそうな見た目の女性。ほんわかしている見た目の女性を好みやすい傾向にあります。

女性同士だと、あの子あざといよね!狙ってるよね!と評判が悪い女性の方がサッと結婚したり、男性からモテまくるという話はあるあるですよね。

男性だから分かりますが、男性は本能的に見た目が優しそうな女性に良い印象を抱いてしまう生き物です。

例えば下記画像の女性みたいにちょっと怒ったら恐そうだな。。。という見た目の女性との結婚生活は、相手の見た目がいくら美人であったとしても、将来的に自分が損をするのが見えるため、結婚は考え難いでしょう。

微笑む外国人女性

男性は家庭に刺激を求めず、安定していて波風の立たない生活を理想としていますので、家で落ち着けない、気が抜けない見た目や性格の女性を結婚相手として選ぶのは、かなりのリスクを背負う選択です。

上記から、見た目がキツイ方はお化粧で印象がマイルドになるようにしてみることをオススメします。

また、内面がキツイ人こそ要注意なのが、気付かないうちに外見や動作から第一印象に内面が出ていることです。

普段イライラしている女性こそ、どうしたら落ち着けるのかを理解して、心の乱れを整えるようにすると見た目に柔らかさが出てくるでしょう。

自分より歳の若い女性と結婚したい

手すりに肘をついて微笑む女性

ほとんどの男性が考えているのは、自分と同い年か若い女性と結婚したい、という思いです。

これも男性本能から、自分の遺伝子を沢山の女性に植え付け繁殖する必要があるため、生殖能力が高い若い女性を男性は好みやすいと言われています。

そのため、女性が考えているよりも遥かにこのことを男性は自覚しており、ニーズがあります。

30代でも見た目が若くて20代に見える女性は稀にいますが、30代を過ぎてくると多くの女性がお肌の悩みなど見た目のトラブルを抱えるようになります。

そのため、言い寄ってくるのは40代の男性ばかり、とか。

まだ結婚して子供を産みたいのに、そういう男性に巡り会えない、といった悩みに突き当たる女性が多いようです。

歳だけは男女平等にとっていくものなので、どうしようもないものですが。。。男性は結婚したいと感じる女性像の中に、「相手の年齢」という目線があることをお伝えします。

上記から、20代の女性で当記事を見ている人は「まだまだ大丈夫」と考えず、早めに決着をつけた方が良いことをお伝えしておきます。

30代になってから失敗した!と後悔しても、どう頑張っても取り戻せないのが「年齢(時間)」なのですから。

服装やファッションセンスはぶっちゃけなくてもいい

ハンガーにかかっている服

オシャレな女性は年々多くなってきていますよね。

街を歩いていても、田舎以外、ダサいファッションの女性はあまり見かけないようになりました。

高見えする服やアクセサリーを身に着けていたり、月に1回はネイルサロンに行って気分を一新したり、という女性は多いです。

が、男性目線で言うと服装やファッションセンス、ネイルなどは別に結婚したいと感じる要素ではないです。

ぶっちゃけダサいからこの女性と結婚したいと思えない!ということは殆どないと筆者は感じます。

それよりも、外見(自分にとってタイプか、若いか)や内面の方が結婚したいと感じるのに重要な要素です。

もしアナタが婚活パーティーでなかなかマッチングしない、など悩みを抱えていて、ファッションセンスがないからかな。。。と考えているなら

例えば以下のようなコーディネートサービスを使ってみるのも一つの手だと思います。

婚活パーティーに頻繁に行っていると、どの服装が良いのか分からなくなったり、飽きてきたりするので

気分を一新して良い出会いに繋げるために、利用してみても良いでしょう。

☆★パーティー衣装の悩みから卒業!「airCloset★☆

airCloset

男性が結婚したいと思える女性の特徴

横になり抱きしめ合う外国人の男女

ここからは、男性が結婚したい!と思える女性の特徴について解説します。

どんな性格や趣向のある人を男性が好むのか、についてお伝えしていきますので、結婚したい気持ちが強い人ほど以下を見て、真似してみると良いでしょう。

落ち着いた性格で、自立している女性と結婚したい

水辺で頬に手をつき笑っている女性

精神的にも、生活や仕事面でも、落ち着いていて自立している女性は結婚相手として選ぶにはベストな存在です。

安心して家庭を築くパートナーとして見ることができるため、ここは男性が結婚したいと感じるために非常に重要な要素です。

30代で毎週末遊びに出かけている女性。

30代で実家暮らしをしていて、一人暮らし未経験の女性など。

男性は結婚したいと感じる女性像に、家庭を安定的に守れる人生のパートナーを描いているため、上記のような女性は結婚のフィールドに上がれないことが良くあります。

毎週末遊びに行く女性は信用がおけないし、30代で実家暮らしは倹約家ではありますが自立していないのでは?という懸念が頭をよぎるため、パートナーとして相応しいのか

という判断に迷いが生じます。

男性は黒か白か見分け、決断したがる生き物なので、決断に迷いが生じる相手との結婚は有り得ません。

女性は、相手の決断に迷いやブレが生じないために男性を管理し、上手く誘導する力が求められるのです。

一緒にいて気を遣わない女性と結婚したい

草むらに寝転び本を読む女性

男性が結婚したいと感じるのに非常に重要な要素の2つ目が、一緒にいて気を遣わない女性であることです。

女性も同様に、結婚したいと感じる男性に「素の自分でいれる」「気を遣わないこと」を挙げることが多いですが、男性も同様です。

結婚するとお互いに24時間365日一緒にいる存在。

ときに愛し合いともに行動し、ときに離れて自分の時間を楽しむ、そんな人生のパートナーとしての距離感や関係を楽しめる女性と結婚したいものです。

相手を尊重できる女性と結婚したい

カフェで話をしている外国人男女

筆者は過去にこういう女性と何人か出会いましたので、良く分かります。

男性側が女性を尊重するばかりで、女性から男性を尊重できない、男性を尊重していることを行動にして表現できない女性とは結婚したいとは思えません。

ギブ&ギブの関係では、いつかどちらかが疲弊してしまうので当然です。

相手を尊重し、相手の優しさや表現に歩み寄り、労い気遣うことは結婚したいと考えている関係には必要不可欠な「絆」です。

それができない女性だと、結局将来の自分が苦労するだけだと男性も分かるため、結婚したいとは思えないもの。

相手への小さな気遣いができる女性ほど評判が良く、男性からモテることを覚えておいてください。

金銭的、物事への価値観が会う女性と結婚したい

木の机の上に置かれた小物

同じ物事を共有した際、感想や反応が同じだと、この女性と結婚したいなと感じる要因になります。

価値観が一緒、間が合うからです。

金銭的な価値観というと、ブランド物が大好きで、使っている物はブランド物ばかり。誕生日には数十万円もするバッグやアクセサリーのプレゼントを欲しがる。

なんて女性と結婚したい男性はほとんどいないです。

また、結婚したとしても女性の無駄遣いが災いして破局している方が筆者の周りには多いですね。

相手が自分とのデートで支払った金額をなんとなくでも把握して、デートに行けば少し出そうとする。

サプライズで支払いを済ませておけるようなスマートな女性は、特に30代以上の男性には好まれます。

なぜなら、お金の価値観が合うし、社会的な教養が十分にあると感じるからです。

先の項目で「自立している」ということに触れましたが、婚活パーティーなどに参加していると分かるのですが、なかなか自立している女性がいないのが現実です。

というか自立していない、もしくは自分だけでなく他人に対して甘えがあるせいで相手を探している、という方もチラホラいます。

大事な男性がいるけれどなかなか結婚を決意してくれない場合、相手の価値観を見つめ直し、マッチするように行動してみるのも1つの手ですね。

仕事や人生設計について価値観が合う女性と結婚したい

コーヒーを飲むスーツ姿の男性

男性は年収500万円を超えてバリバリ仕事をしていると、自然とこうした価値観を持つ女性を好むようになります。

というかむしろ、仕事に対する理解があり、人生設計に同調し、お互いに利益を拡大できる「共同経営者」のような女性でなければ、高所得者の男性を支えることは難しいでしょう。

野球選手イチローとイチローの奥様の関係を思い出してみると分かりやすいです。

イチローが良い結果を残せるように、分単位でサポートをするのは「妻」だけでなく「共同経営者」の視点があるからです。

ここまでいかなくても、多くの男性は仕事や人生設計についての価値観が合う女性と結婚したいと考えています。

結婚相談所でも、年収500万円以上の男性が最低条件!という無謀な女性は多いようですが、結局は自分の身の丈や価値観に合った年収や年齢の方で落ち着くそうです(苦笑)。

生活・性格レベルが近い女性と結婚したい

カフェでジュースを飲んで微笑んでいる女性

同じ穴のムジナ、という言葉がありますが、男女ともに自分と同じような生活・性格レベルにいる異性を好み、結婚したいと感じるようになるそうです。

それはなぜかというと、同じレベルにいる異性と一緒にいる方が居心地が良いからです。

ヤンキーがヤンキー同士でつるむのも同じ原理かもしれませんね(笑)。

良くある話で、年収の高い男性と念願叶って付き合ったは良いものの全然話が面白くない!という女性の嘆き。

本当に男性の話が全然面白くないケースを除いて、だいたいの場合は話のレベルが噛み合っていないことに原因があります。

自分に合った人を探して結婚するなら、結婚相談所のパーティーに行ってみると良いでしょう。

自分のステータスやレベルにマッチした相手をプロの目線と一緒に探せる、というのは大きな強みになります。

そうすることで、男性側も自然と結婚したい!と感じてくれるため、アナタの婚期を早めるキッカケになるかもしれません。

喧嘩しても、前向きに解決できる女性と結婚したい

背中を向けて喧嘩している男女

喧嘩をすると女性は「なんで察してくれないの??」とイライラしてしまうものですよね。

男性は「言葉にして伝えないと分からない生き物」なので、全ての男性が女性の気持ちを察して動けるワケではないのが残念ですが。。。

喧嘩は下手をすると2人の関係を悪くしてしまう状況で、男性の目線もシビアになります。

喧嘩をした時こそ、前向きに解決し合える相手かを男性は見ていますし、それをクリアし合える女性であればこれから先問題なさそうだな、と安心できるため、結婚を考えやすいでしょう。

これは男性が優位にいるから、合わせなければいけない、とお伝えしているワケではありません。

喧嘩のタイミングはお互いに思っていたことを吐き出せるタイミングなので、お互いに伝えることに集中すれば良いと思います。

良くないのは一方的に自分の意見だけ伝えて、相手の言葉に耳を傾けないこと。

そんなことをしてしまうと、相手の男性は一気にアナタという人が頑固な人に見えてしまうため、気持ちを遠ざけるでしょう。

男性がこの女性とは結婚したくない!と感じる女性の特徴

嫌がる男性

これまでの項目では、男性がこんな女性だったら結婚したいと感じるという内容を男性目線でお伝えしてきました。

ここからは逆に、男性が「この女性とは結婚したくない!」「結婚を考えられない」と感じる女性の特徴について紹介します。

将来的な結婚を意識している女性必見の内容です。

メンヘラ気質で構ってちゃんな女性とは結婚したくない

可愛い子から抱きしめられているのにしかめっ面の男性

まず、圧倒的に男性に不人気なのはメンヘラ気質の女性です。

情緒不安定で、相手に依存しやすいメンヘラ女性が男性にとっての遊びの相手になることはあったとしても、結婚相手に挙がることはあまりありません。

メンヘラ女性は相手の気持ちが汲み取れず、何をやっても、何を言っても自分は悪くないと考えているため男性側の心労も凄まじいものになります。

将来的に自分が苦労することが分かっている人と結婚したい!と考える献身的な男性は少ないため、メリットが薄いメンヘラ女性は結婚相手には相応しくないと男性は感じるでしょう。

怒りやすく、感情のアップダウンが激しい女性とは結婚したくない

しかめっ面の女性

先ほどのメンヘラ女性とまではいかなくても、生理周期によるホルモンバランスの関係で感情のアップダウンが激しい女性はいます。

そうした女性特有の悩みは仕方ないものとして男性も受け止めてくれますが、ただ単純に感情のアップダウンが激しいだけの女性とは、あまり結婚したいとは考えないでしょう。

浮気など、心配ごとが多い女性とは結婚したくない

握り合う手と手

パリピ然り、男性との関係が多く、遊び歩いているような女性は結婚対象には選ばれ辛いでしょう。

先の項目でもお伝えしましたが、男性は家庭に安定や安らぎを求めるものです。

仕事から帰ってきてもパートナーがいず、帰ってくるのは毎日深夜だったら相手の男性はどう感じるのか、考えてみれば分かることですよね。

シンデレラ気質の女性とは結婚したくない

ピンクのウェディングドレスを着た女性

メンヘラ並に面倒臭いのが、シンデレラ気質の女性です。

筆者も経験したことがありますが、若い頃から美人でチヤホヤされてきている女性に多いのがこのタイプ。

こうした性格の女性は、自分の時間やお金を犠牲にして構ってあげる必要があるため、最終的に相手の男性が根を上げて逃げていってしまうことも。。。

男性は家庭を大切にしつつも、自分独りの時間も好む、という人が多いです。

男性の価値観を上手く理解して上げられず、自分のワガママだけを押し付けていると結婚なんて夢のまた夢になってしまうでしょう。

浪費家な女性とは結婚したくない

ベッドの上でワインを飲んでいる女性

お金の価値観が合わない女性は、ほぼ100%結婚相手に選ばれません。

いずれ家計を脅かすかもしれない人と結婚して、自分も不幸になりたい!という危篤な考えの男性はほぼいないからです。

むしろ男性は女性に対して、家事や家計、子育てにおいて依存しやすい生き物ですので、相手が浪費家だった場合そもそも自分の気が休まる場所がないため、結婚したいとは感じないでしょう。

否定的なワードが多いネガティブな女性とは結婚したくない

怒り顔でこちらに指を差している女性

「でも~」や「じゃなくて」などネガティブなワードが日常会話に多い女性も結婚相手に選ばれ辛いでしょう。

一緒にて自分もネガティブな思考に陥るためです。

特に前向きな姿勢があり、仕事をバリバリこなす男性にとってこのようにネガティブな言葉を投げてくる女性は天敵のようなもので、最も人生から遠ざけたい存在でしょう。

そうじゃなくてもネガティブなことしか言わない人を好きになる人は極僅かだと筆者は感じます。

ネガティブワードが多い女性は、普段の会話を少し気を付けるだけで全然見違えるため、少しずつ改善してみることを強くオススメします。

婚活パーティーなどでも結構こういうネガティブワードを平気でプロフィールカードに書いている人がいるのですが、意味なく書いているのであれば絶対に止めた方が良いです。

無駄に自分の印象を下げるだけなので。

年収1,000万円以上の男性が理想!と本気で言っている女性とは結婚したくない

机上の延べ棒、札束、コイン

アナタは違うかも知れませんが。。。

世の中にはそんなに可愛くも美人でもないし、品もないのに年収1,000万円の男性と本気で結婚できると信じている女性がいます。

筆者も過去に何度か男性をお金だとしか見ていない女性に出会ったことがありますが、プライドだけ高く、自分の求めているレベルに自分の格がついて行っていない人が多かったです。

結婚相談所など、こうした女性が登録しては「なぜ私に年収1,000万円の男性をもっと紹介してくれないの?!」とキレる方もいるようです。。。

年収1,000万円の男性と出会うのがどれだけの確率で、その人と結婚するのが更に奇跡的な確率であることを理解していない、夢見る中年は多いもの。

結婚相手と共働きすれば年収1,000万円なんて頑張れば達成できます。

結婚ではお互いに協力する絆が大切なので、それができない人はまず結婚できないでしょう。

結婚したら専業主婦!と宣言している女性とは結婚したくない

ベッドで気持ちよさそうに眠っている女性

婚活パーティーに行っている女性は心して聞いてください。

ただ一方的にアナタを楽させてくれる、仏のような男性はアナタの前には現れません。

筆者も過去に街コンや合コンで専業主婦になりたい!と本気で宣言する20代の女性と出会ったことがありますが、お金を持っていると男性陣からアピールされて遊ぶだけ遊ばれて捨てられていました。

上記のようになるのには理由があります。

言い方は悪いのですが、このような宣言を人前でする女性、自分が楽をしたいのが根底にある女性は「ちょろい」からです。

アナタが本気で結婚を考えてくれる相手を探したいのであれば、専業主婦という理想は一旦おいておいて、男性の本質に目を向けて向き合うと良いでしょう。

男性が結婚したい女性の職業ランキング、結婚メリットとデメリット

芝生の上に置かれたメリット、デメリットの文字

続いて、男性に人気の高い職業をランキング形式で紹介していきます。

TOP3を紹介しますが、どの職業も男性目線で見てバイアスがかかっている職業のため、男性人気が高く結婚相手に選びやすいです。

結婚したい女性の職業1位:保育士

子供を膝に乗せてブランコしている保育士女性

保育士さん=家庭的で子供も好き、というイメージが根強いため男性には非常に人気が高い職業です。

街コンに行っても保育士さんはモテる印象ですね。

また、子供が好き、お昼は子供とお弁当タイムがあるから作っている、など男性が好む家庭的な話を展開しやすいのも特徴。

筆者は知人に保育士さんがいるので聞いていますが、実際の職場環境は朝早くから遅くまで仕事していて休む暇もないぐらいのようです。

実際の保育士さんは気が強くシッカリしている人が多く、男性が描いている理想的なイメージ(ほんわかしていて優しい)とは異なるのですが、非常にウケが良い職業であることは間違いありません。

結婚したい女性の職業2位:看護師

ベッドで寝ている男性を介抱する看護師

次に男性人気が高いのが看護師です。

看護師さんは「白衣の天使」という言葉があるぐらい、イメージが恐ろしいぐらいに浸透している男性ウケの良い職業です。

献身的に病人をサポートしてくれる職務から、家庭に入っても同様であると考える男性は多いようですね。

また、昨今では新築マンションを単身で購入するぐらい安定且つ高給取りであると言われています。

実際に筆者も看護師の女性と付き合うまでは上記のようなイメージでした。

確かに深夜勤務だと手当も多く付き、20代でも30代半ばの男性並に稼いでいる女性が多いです。

しかしながら、実際の看護師さんは女ばかりでストレスの溜まる職場環境で、老人たちからは嫌味を言われたりセクハラを受けたりしながら働いている方がいます。

深夜勤務もあり、その際は1.5時間ほどの休憩時間しかないため仮眠程度しか取れずに24時間以上仕事をする激務をこなしているのが看護師さんです。

婚活パーティー街コンに行くと必ず複数人連れ立って参加しているのですが、人気とは裏腹にまったく出会いがなく。

出会ったとしても性格がキツめの人が多いので、イメージと違いすぎて男性が逃げていく辛い職業でもあります。

結婚したい女性の職業3位:公務員

東京都庁と青空

人気ランキングTOP3の最後は公務員です。

THE安定職といえば公務員。根強い人気ですね。

これまでの2、3位の傾向から、昨今の男性は女性に対して職業の安定性や給料の高さを求めていることが分かります。

男女ともに働くことが当たり前になっている現代において、亭主関白が世間の当たり前だった男性の意識にパラダイムシフトが起きているのかも知れませんね。

人気職業に就いている女性は、男性が好む話題をキッカケに、上手く会話を誘導して婚活パーティー街コンで良い結果を得られるようにすると良いでしょう。

まとめ

ノートに書かれたThankyouの文字と添えられたお花

以上、今回は結婚したいと男性が考える女性の見た目や特徴、職業について男性目線で見た意見を紹介してきました。

男性にどのような志向があるのか気になっていた方の参考になれば幸いです。

上記を参考に、婚活パーティーや婚活イベントで上手く立ち回れるようになって、婚活を成功させてください。

☆★近くの婚活パーティーはコチラから★☆

東京で開催予定の婚活パーティー

神奈川で開催予定の婚活パーティー

大阪で開催予定の婚活パーティー

名古屋で開催予定の婚活パーティー

福岡で開催予定の婚活パーティー

その他の地域で開催予定の婚活パーティー

☆★結婚相談所なら大手のゼクシィ縁結びエージェントが断然オススメ★☆

ゼクシィ縁結びエージェント

☆★オタクの結婚相談所ならヲタ婚が断然オススメです★☆

ヲタ婚

☆★マッチングアプリなら筆者はペアーズが断然オススメです★☆

pairs3

☆★街コンや婚活パーティー衣装の悩みから卒業!「airCloset★☆

airCloset

☆★人気ブランドコーデが届く!毎日新しい自分発見!Rcawaii(アールカワイイ)★☆

アールカワイイ

☆★次に良く読まれている記事★☆