街コンは高い!?街コン強者の男がやっている、コスパを爆上げする秘密の方法

2019年7月29日

街コンに行ってみたいけれど、男性の参加費がとても高いと感じる。

街コンに行ってきたものの、費用が高いだけでコスパが悪いと感じた。

参加費が高い街コンを効率良くコスパを最大化させる方法について知りたい、という方向け。

今回は、街コン強者の男性が良くやっている、街コンのコスパを爆上げする秘密のテクニックについて紹介します。

この記事を読むことで、これまでコスパが悪いと感じていた街コンの費用対効果を一気に上げることができるようになりますので

1回あたりの街コン代がそんなに苦ではなくなるでしょう。

お会計、財布からお札を出している画像

☆★各地で開催される街コン一覧は以下のリンクから★☆

東京の街コンはコチラから

神奈川の街コンはコチラから

大阪の街コンはコチラから

名古屋の街コンはコチラから

福岡の街コンはコチラから

その他地域の街コンはコチラから

街コンは高い!?街コン強者の男がやっている、コスパを爆上げする秘密の方法

爽やかなイケメン男性

街コンの男性参加費って高い!と感じている男性の方はとても多いです。

実際に筆者の周りでも「街コンって参加費が高いから頻繁に行けないんだよね。。。」と悩んでいる男友達は結構います。

以前は筆者も街コンに行っても収穫がない日の方が多く、街コンってコスパが悪いかもしれない、と考えたことがありました。

が!色々と試行錯誤しながら街コンに行き倒した現在では、街コンに参加すると必ず10人ぐらいは女性と連絡先を交換でき、次に繋がるようになりましたので費用対効果が爆上がりしています。

以下から、どのように筆者が街コンの参加費用の高さを克服し、街コンのコスパを上げたのかについて紹介していきます。

まだやっていなかったという方は、ぜひ一度試してみると良いでしょう。

高い街コンのコスパを良くする方法1:グループで参加する

野外で乾杯

街コンを高いと感じなくさせるための最大かつ最強の方法は、グループで参加することです。

6人程度~のグループで参加すると、女性と出会える数が一気に増えるため、コスパが爆発的に良くなることに筆者は気付き、実行するようになりました。

また、いつもあるていど決まったグループで参加することで、男性同士の連携が取りやすくなります。

そのため「ハズレ同性」と当たり、なんとか連携を取って慣れていく時間のロスが少ないため、初回のテーブルからアクセル全開で女性を口説けるようになります。

このように、グループで参加することは男性にとってメリットしかありません。

ちなみに街コンに参加したことがない方向けに説明すると、街コンは1人などの少人数で参加すると「グループに馴染むための時間」が必ず発生して面倒くさいものです。

筆者はこの慣れるための時間を無駄な時間だと感じており、そこを効率化するため、毎回馴染みのメンツで参加すると効果が上がるのではと実行したところ、コスパが上がりました。

友達が少なく一匹狼の男性は、とりあえず街コンに参加して同性の知人を作ることから始め、徐々にグループ化していくと良いでしょう。

計画的にステップを踏んで行動することで、アナタが高いと感じていた街コンのコスパは一気に良くなるため、筆者はこの部分を最も強く推します。

高い街コンのコスパを良くする方法2:鉄板のパターンを用意する

街コンのコスパが悪い!と言っている人は、コスパを良くするための努力をしていない人がほとんどです。

グループの発足以外、街コンのコスパを良くするために次にするべきことは、鉄板のパターンを用意することです。

鉄板パターンと言っても、ウケを狙った面白い話のことではなく、女性の警戒心を早い段階で解き、感情を掴むための会話運びのことを言い、それを用意することが街コンのコスパを高めるためには必須だと筆者はお伝えします。

例えばですが、テーブルについて女性と話す順番として

  • 自己紹介して名前を聞く
  • 同じテーブルの同性(女性同士)が友達か聞く
  • 仕事の職種などについて聞く
  • 普段の休みには何をしているのか聞く
  • 趣味の話をする

など女性の警戒心が解きやすい、とアナタが感じた鉄板の話の順番を用意し、グループに共有すれば自ずとグループ全体の勝率が上がるでしょう。

例え8000円/1人の街コンに参加したとしても、女性20人と知り合うことができれば一次のコスパは400円/1人と、とても安い金額で女性1人と出会える構図が出来上がります。

更に、グループで参加すれば20人いれば1人は自分のことを好きになってくれる女性もいます(というよりも、自分のことを好みである女性との出会いの確率が高まる)ので、コスパが悪いと感じることはなくなるでしょう。

何も考えず、ただ街コンに参加していた!という方は、次回からすぐに考えを巡らせて参加してみることをオススメします。

高い街コンのコスパを良くする方法3:落ちやすい女性を見分ける

手でカメラのフレームを作り覗き込んでいる男性

この項目でお伝えする内容は、多少見極めが難しいものの、独りの男性にも使える方法です。

街コンには色々な境遇・環境・心理の女性がきていますので、中には「落ちやすい女性」がいることもあります。

実際に筆者は何度か街コンで落ちやすい女性と出会い、仲良くなったことがありますので、確実にきていると自信を持ってお伝えできます。

とは言っても、落ちやすい女性を見分ける方法ってないのでは??と感じる男性もいるでしょう。

落ちやすい女性は服装で見分ける方法が最も簡単です。

首元にスカーフやチョーカーをしている女性、ピッチピチでボディラインが出るような服の女性。

タイトなミニスカートや、肌の露出面が多い女性は落ちやすい印象です。

夏場になると見分けが難しいですが、オフショルダー/ワンショルダーなど肩が大きく露出する服。

オープントップなども露出面が広いため上記に加えて狙い目です。

それぞれ、Mっ気が強かったり、肌の露出に抵抗がないことから男性経験が豊富だったり、と落ちやすい要因がありましたので紹介しておきます。

さいごに

Thankyouと書かれたノートとお花

以上、今回は街コンで男性の参加費用が高いと感じている方向けに、筆者が良くやっている、コスパが良くなる必勝テクニックについて紹介しました。

その他、筆者が良くやる方法として、参加する都市を変えてみるというのもありますが。。。地方限定のため今回は割愛します。

街コンって費用対効果が悪いな、と感じている人はぜひ今回紹介した方法で参加してみてください。

☆★各地で開催される街コン一覧は以下のリンクから★☆

東京の街コンはコチラから

神奈川の街コンはコチラから

大阪の街コンはコチラから

名古屋の街コンはコチラから

福岡の街コンはコチラから

その他地域の街コンはコチラから

☆★結婚相談所なら大手のゼクシィ縁結びエージェントが断然オススメ★☆

ゼクシィ縁結びエージェント

☆★オタクの結婚相談所ならヲタ婚が断然オススメです★☆

ヲタ婚

☆★マッチングアプリなら筆者はペアーズが断然オススメです★☆

pairs3

☆★すれ違いすら出会いに変える「クロスミー(CROSS ME)」もオススメ

CROSS ME(クロスミー)

☆★メンズのファッションは「leeap(リープ)」でレンタル★☆

☆★次に良く読まれている記事★☆